2011-04-28

ビジー・P&DJメディ、サマソニ来日!

 


エド・バンガー印のミックス仕事としては、
レーベル第一弾のCDリリースでもありましたMrフラッシュによる
『Monsieur Sexe』以来という、何気に貴重なパッケージである
『レット・ザ・チルドレン・テクノ』。


その選曲&ミックスを手掛けるビジー・PとDJメディのふたりの、
サマーソニックでの来日が決まりまして、今週いよいよ発表になりました。


両者のジョイント名義でのブッキングではないのですが、
それにしても、エド・バンガー勢を一気にこれだけ見られる機会も、
なかなか、ないと思いますので、これは本当に楽しみです。


ビジー・Pことペドロ・ウィンターは、レーベルのアートワークを
手掛けるデザイナーのSo Meとの「ビジー・ピクショナリー」名義、
対するメディは、おなじみリトンとの「カルテ・ブランシェ」名義での
ステージとなるようです。


「ビジー・ピクショナリー」は、「BUSY PがDJをしている間にその場で
SO MEが描くアートを映像で流していく」というものだとか。いったい
どのようなステキな空間が描き上げられることになるのでしょうか。
絶対に見逃せません。


いよいよデビュー・アルバムをリリースするセバスティアンもありますし、
惜しくも地震の影響で単独での来日が流れてしまったブレークボットも
待望のリベンジですし、DMXクルー・ネタでヘッズたちのドギモを抜いた
フェッズもアレですし、いやはや、まさにエド・バンガー・オールスターズ
というトンデモな豪華メンツです!


いまからちゃんと体力づくりしておかないと…




『レット・ザ・チルドレン・テクノ』も引き続き宜しくお願い致します。
CDには、ミックスに加えて、セパレート音源のダウンロード・カードも
封入されております。また、32ページにおよぶカラーのブックレットには、
収録アーティストそれぞれのキッズ時代の写真(貴重!)が掲載
されており、
これが結構オモロいのです。


エド・バンガーでの試聴ページ H E R E


ペドロ・ウィンターの考える「テクノ」とは…
<iLOUD>さんでのインタビューも、是非ご一読ください。


『レット・ザ・チルドレン・テクノ』より、ビジー・Pの曲





最後にオマケ、
「カルテ・ブランシェによるハウス・パーティー・ミックス」を




  

2011-04-13

BJORN TORSKE "Kokning"






ロイクソップの盟友&レーベル・メイトでもあり、リンドストロームや
プリンス・トーマスの先輩としてクラブ・シーンからもリスペクトされる
ノルウェー孤高のサウンド・マイスター、ビョーン・トシュケによる、
全世界的に高い評価を獲得した『Feil Knapp』に続く、約3年ぶりとなる
待望の最新アルバム!


アーティスト: ビョーン・トシュケ
タイトル: コックニング
商品番号: CLTCD-2001
発売日: 2011.5.18.
CD | DIGITAL

SMALLTOWN SUPERSOUND

日本盤のみボーナス・トラック5曲収録
解説付(CD)

トラックリスト:

01 Kokning
02 Bryggesjau
03 Gullfjellet
04 Langt Fra Afrika
05 Bergensere
06 Slitte Sko
07 Nitten Nitti
08 Versjon Wolfenstein
09 Furu

BONUS TRACK:

10 Emmaus (Prelude)
11 Assistenten
12 Setter
13 Totem Expose
14 Nestor




03 Gullfjellet by calentitomusic















ビョーン・トシュケは特別な名前を持った特別なアーティストだ。
生まれはノルウェーの北部で、何百年にも渡って漁業を生業としてきた街。
彼の名前を文字通り訳すと「クマの陰嚢」ということになる。


ノルウェーではディナーの流儀もユニークだ。
まずはじゃがいもを茹でて、海に出る。そこで魚を釣って家に戻り、
食事の準備に取り掛かる。このプロセスを「kokning」というのだ。


北部ノルウェー人が独自のやり方をするというのは、ありのままにやる、
ということだ。ビョーン・トシュケが独自のやり方で音楽を作るというのは、
まったく正しい(スモールタウン・スーパーサウンド・プレス資料より)。


******


キングス・オブ・コンビニエンスやロイクソップなどの
ポップ・アーティストでもおなじみの北欧ノルウェー、その
豊かな音の土壌の源泉とも言える看板インディー<テレ>
からのアルバム・リリースで知られるビョーン・トシュケは、
スウェーデンの名門ディープ・ハウス・レーベル<スヴェック>や
ノルウェー・クラブ・シーンの伝説エロット(R.I.P.)とのコラボなどに
よりダンス・ミュージック・ファンのあいだでも確固たる人気を誇る
多才多芸なアーティストです。


2007年にジャガ・ジャジストやキム・ヨーソイ、リンドストロームなどを
抱えるオスロのスモールタウン・スーパーサウンドへと移籍して発表
した前作『Feil Knapp』は世界的に高い評価を獲得し、ここ日本でも
『REMIX』誌の年間ベスト「チルアウト部門」で一位に輝くなど、各方面
で話題になりました。


待望の新作『コックニング』は、前作同様にエレクトロニカ、ハウスや
ダブ、アンビエントなどの要素がクロスした表情豊かなリスニング作品
で、彼の紡ぎだす独特のサウンドスケープに一度でもハマってしまった
ファンならば即ゲット確実。


前作以上に生音を素材とした楽曲が多く、クールなプロダクションの
中にも温かみのある作風で、これまでより幅広い層への波及が期待
できる良質な作品です。


日本盤のみボーナス・トラックを5曲収録しています。アルバムの
外伝とも言えるひとつのストーリーを持ったトラックの集合体で、
単なる「ボーナス」以上のクオリティーです。

2011-04-09

IMPERIAL TIGER ORCHESTRA "Mercato" (2013年11月11日追記)



ムラトゥ・アスタケへの狂おしいまでの偏愛ダダ漏れ、
濃密なエチオピア・ジャズ黄金期の妖し過ぎるフレイバーを
ところ構わずスパークさせながら、ディープファンクなド根性で
ダンスフロアを暴走する期待の新ユニット、インペリアル・タイガー・オーケストラ!


アーティスト: インペリアル・タイガー・オーケストラ
タイトル: メルカート
商品番号: RTMCD-1007
発売日: 2011.5.18.
定価: \2,415 [tax incl.]
輸入盤国内仕様:解説付

トラックリスト:

1. Yedao (Rahel Yohannes / Yilma Gebereabe)
2. Lale Lale (Abrar Abdo)
3. Zoma (Martha Ashagani / Zelalem Mekuria)
4. Anchi Bale Game (Tegenu Balkew)
5. Yefikir Woha Timu (Tezera Haile-Michael)
6. Bemgnot Alnorem (Bahta Gebre-Heywet)
7. Shinet (Tadesse Alemu / Traditional)
8. Demamaye (Ephrem Tamru / Akelilu Siyume)
9. Tirulegn Feat. Bethelem Dagnachew
(Hamelmal Habate / Moges Teka)


"Lale Lale"のライヴの模様を、どうぞ。






昨年のワールド・ミュージック・シーンにおける新人王、
インペリアル・タイガー・オーケストラ。


デビューEP『Addis-Abeba』で、世界中の音楽ファンたちから
注目を集めた期待の逸材が、とうとうアルバム・デビューです。


スイスが生んだこの奇跡のトラたちは、ジャイルズ・ピーターソンや
トレバー・ジャクソン、ロラン・ガルニエからシンデンまで、名だたる
クラブDJたちもこぞって絶賛&強力スピン、その名声は、ワールド・
リスナーのみならず、レアグルーヴ・ディガーやフロア指向のクラブ・
ミュージック・ファンにまで響き渡っています。


「ムラトゥ・アスタケやアンティバラスに対するスイスからの回答」などと
称されたサウンドはさらに厚みと妖艶さを増し、野太く、重く、各段に
スケールアップしています。


彼らの最大のポイントは、エチオピア・ジャズ/ポップの黄金期への
オマージュをあからさまにしながらも、ディープファンクやレアグルーヴ、
スピリチュアル・ジャズ的なテイストを大胆に取り入れ、フロア・フレンドリー
な楽曲で、幅広いファン層へとアピールできること。


しかも、クラル(エチオピアの弦楽器)やピン(タイの弦楽器)、
ケベロ(エチオピアのドラム)などのトラディショナルな楽器を、
電子楽器、エレクトロニクスとほどよくブレンドすることによって、
唯一無二のレトロ・フューチャリスティックな感覚を醸し出している
のです。今回も、その点バッチリです。


アンティバラス・ファンやムラトゥ・アスタケ好き、
エチオピーク・ファン、ファインダーズ・キーパーズや
サウンドウェイなどをレーベル買いしている辺境音楽
リスナーは鬼マスト!


ストーンズ・スロウやジャズマン周辺を追いかける
ディープなレコード・ディガーの皆さまも、これは絶対に
食指が動くはず。


さらには、ダブラブ界隈のアメリカ西海岸シーンが
好きな皆さま、スピリチュアル、クラブジャズ、ブラス・バンド、
オーガニック・グルーヴ、渋さ知らズ、ジャム/野外フェス系、
タイガーマスク、阪神ファン、ネコ(科)好きまで、様々なジャンルの
リスナーのココロをワシ掴みにすること間違いナシです。


話題の辺境音楽本『GLOCAL BEATS』のお供にも。


ガオーーーーっ!ってカンジのジャケもいいヴァイブス出てます!



※2013年11月11日追記

新作出ます!

詳細は → http://calentitomusic.blogspot.jp/2013/11/rtmcd1076.html

 

2011-04-04

THE NATIONAL FANFARE OF KADEBOSTANY




5月上旬発売予定のTHE NATIONAL FANFARE OF KADEBOSTANY
によるデビュー・アルバム。輸入盤での取り扱いになります。


グッド・センスなオリエンタル・ミニマルで人気のスイス人
プロデューサー<Kadebostan>と、メンバーにカザフスタン、
ルーマニア、ロシア、ポーランドなどの出身者を含む多国籍な
室内楽アンサンブル<Rational Diet>との出会いから生まれた
フレッシュなニュー・プロジェクトです。




東ヨーロッパのジプシー・サウンドや哀愁漂うフォークロア的な
テイストがミニマル・テクノと結びついたその奇跡的なサウンドは、
ベルリンを代表するミニマリスト、PoleことStefan Betkeをも魅了
しました。


Poleは、出来上がったばかりの、「untitled」としか付されていない
一曲を、自らのレーベルである「~scape」のコンピ『connections』に
収録、この新ユニットの名声の拡散を後押ししました。


多くの楽曲が、Kadebostan同様にダンス・ミュージック/ミニマルの
フォーマットをベースにしていますが、室内楽アンサンブルによる
生演奏を組み合わせることによって、アルバムは、厚みのある、豊かな
音楽表現を獲得、単なるフロア向けオリエンタル・ミニマル・コレクション
以上のリスニング作品として成立しています。


もちろんKadebostanのシングル作品に期待してきたような
ジプシー・テイストが色濃く打ち出されたエキゾチックな
メロディーやコーラス・ワークも満載、これまでの彼のファンや
ミニマル・リスナーにもオススメできる作品となっています。


アーティスト: THE NATIONAL FANFARE OF KADEBOSTANY
タイトル: THE NATIONAL FANFARE OF KADEBOSTANY
商品番号: MGCD021
発売日: 2011.5.
レーベル: Mental Groove
直輸入盤/オープンプライス


トラックリスト:


1 Fast "King Rashaa" Mercedes
2 Kadebostany Mon Amour
3 Biplane Ride to Ceyzeria
4 Turisty Circus
5 Moment Flou
6 Kazak Rules FREE DOWLOAD
7 La Saeta
8 The Legend of the Tattooed Face Woman
9 Theme for Funerals
10 Broken Dream Machine
11 The National Anthem of Kadebostany
12 Behind the Jajouka
13 Learn How to Cry
14 The Miracle Court






2011.8.24.追記


バンドのフェイスブックで、様々な写真が日々アップされて
おりますので、是非ご覧ください。 → http://t.co/WITE2n8


アルバムのダイジェスト試聴は

THE NATIONAL FANFARE OF KADEBOSTANY- Songs from Kadebostany Album Teaser by Mental Groove Records

MENTAL GROOVE COMPILATION

 


5月上旬入荷予定の直輸入盤『MENTAL GROOVE COMPILATION』です。


Lucianoをイチ早くフックアップしたことで知られるスイスの早耳レーベル
<MENTAL GROOVE>の「いま」をまとめ上げた秀逸コンピレーション!


オーガニックかつミニマリスティック、音の隙間から
こぼれ落ちる柔らかなグルーヴにココロ奪われる斬新なブランニュー連発、
ネクストLucianoを期待したい新進気鋭の11アーティストが集った強力盤!


ムラトゥーへのスイスからの回答と謳われたエチオピアン・ジャズ新鋭
<インペリアル・タイガー・オーケストラ>待望の新曲や、~scapeからの
リリースで注目された新人<ナショナル・ファンファーレ>による哀愁炸裂の
M5ほか、聴きどころ満載!


Kompakt好きからCompostファンまで幅広くレコメンしたい
クロスオーバー・コンピです!


アーティスト: V.A.
タイトル: MENTAL GROOVE COMPILATION
商品番号: MGCD018
発売日: 2011.5.
レーベル: Mental Groove
直輸入盤/オープンプライス

トラックリスト:

01 CHAPTER Southern Nights
02 GHOSTAPE My Country
03 IMPERIAL TIGER ORCHESTRA Selam Temagwet
04 LAOLU How Strange
05 THE NATIONAL FANFARE OF KADEBOSTANY La Saeta
06 NECTAR DIVINE This Water Is Freezing
07 THE PROTEINS Could It Be The End
08 MAMA ROSIN La Paloma
09 DOLLAR MAMBO Lightness
10 SINNER DC J’ai Le Cerveau Qui Fonctionne Plus
11 THE YOUNG GODS Superready (Bigeneric Remix)



CHAPTER Southern Nights




IMPERIAL TIGER ORCHESTRA Selam Temagwet




THE NATIONAL FANFARE OF KADEBOSTANY La Saeta



 

2011-04-02

映画『神々と男たち』オリジナル・サウンドトラック

 


昨年のカンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品『神々と男たち』の
オリジナル・サウンドトラック、2011年4月27日発売です。


フランスでは異例のロング・ヒットとなった話題作で、現在日本でも
順次公開中です(詳細は下記映画公式サイトご参照ください)。


もちろん、映画のハイライトである「白鳥の湖」も収録されています。


アーティスト: O.S.T.
タイトル: 神々と男たち オリジナル・サウンドトラック
商品番号: RTMCD-1004
発売日: 2011.4.27.
定価: \2,500 [tax incl.]
解説: 向風 三郎

トラックリスト:

1-L’Amour selon Frère Luc
2-Seigneur, ouvre mes Lèvres
3-Puisqu’Il est avec nous
4-Psaume 142
5-Dieu, viens à mon aide
6-Nous ne savons pas Ton Mystère
7-Notre Père
8-En toi Seigneur nos Vies reposent
9-Psaume 4
10-Cantique de Siméon
11-Voici la Nuit
12-Salve Regina
13-Ô Père des Lumières
14-Lac des Cygnes, Op.20 Scene Moderato (Tchaïkovski)
15-Testament spirituel de Frère Christian - extrait






映画公式サイト:
http://www.ofgods-and-men.jp


解説をご執筆いただきました向風三郎さんのブログもあわせてご一読
いただければと思います。

 

AFRO LATIN VIA DAKAR / VIA KINSHASA

 



「かつてのアフリカ都市にとって最もモダンな“洋楽”は
ラテンであったのだ。」


現代アフリカ音楽とキューバ、その蜜月の関係を地域別に
訪ね歩いて解き明かす二枚組新シリーズが始動。


第一弾はセネガル・ダカール編、第二弾はコンゴ・キンシャサ編で
2タイトル同時で4月24日発売となります。


アフリカ、ラテン音楽ファンのみならずカリプソや辺境音楽マニアにも
レコメンしたいアーシーなイナタ・グルーヴ満載のナイス・コンピ!




アーティスト: V.A.
タイトル: アフロ・ラテン・コレクション<セネガル・ダカール編>
商品番号: RTMCD-1005
発売日: 2011.4.24.
定価: \2,625 [tax incl.]
解説: 森田 潤(ダカール編と共通テキスト)/ブックレット英文対訳付

トラックリスト:

CD1

01 Laba Sosseh – Super International Band _ El Guanganco 06.33
02 Raymond et Negro Orchestra _ Caïna 04.26
03 Amara Touré Lamento _ Cubano 05.42
04 Baobab _ Baila Mi Gente 03.54
05 Super Eagles _ Viva Super Eagles 03.00
06 Fonseca _ El Monte 03.22
07 Orchestre Dakar Band _ Viva Africa, Viva Senegal 05.36
08 Maki Cisse _ Como El Macao 04.54
09 Star Number One _ Mathiaky 05.17
10 Super International Band _ Santa Barbara 05.46
11 Star Band De Dakar _ Vamos Pal Monte 06.34
12 Idy Diop _ Dioubo 04.19
13 Baobab _ Kanoute 05.03
14 Amara Touré _ Niyo 05.51
15 Orchestre Dakar Band _ Bayilen Di Yelwane 06.49

CD2

01 Baobab _ Gouye Guy 08.11
02 Viva Super Eagles _ Tagu Nein Len 03.13
03 Tropical Band _ Diamono 03.16
04 Fonseca _ Sibouten 04.16
05 Laba Sosseh _ Aminata 03.02
06 UCAS _ Regrets 05.13
07 Star Number One De Dakar _ Me Voy Para Villas 05.44
08 Baobab _ Fethial Way Sama Khol 04.35
09 Sabor Band De Dakar _ Olelelaye 03.35
10 Xalam _ A Comer Lechon 03.00
11 Star Band De Dakar _ Si Tu No Vienès 07.02
12 Baobab _ Jarraaf 03.35
13 Amara Touré _ Cuando llegare 04.21
14 Fonseca et les Anges Noirs _ Babalu 05.03
15 Baobab _ Sama Khol Fatou Diop 05.05
16 Sabor Band De Dakar _ Con El Sabor 02.26
17 Baobab _ Papa Ndiaye 04.49




アーティスト: V.A.
タイトル: アフロ・ラテン・コレクション<コンゴ・キンシャサ編>
商品番号: RTMCD-1006
発売日: 2011.4.24.
定価: \2,625 [tax incl.]
解説: 森田 潤(ダカール編と共通テキスト)/ブックレット英文対訳付

トラックリスト:

CD1

01 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Kashama Nkoy 04.10
02 Grand Kallé-African Jazz _ Carrefour Addis Abeba 03.36
03 Franco-Ok Jazz _ Matinda 05.19
04 Docteur Nico-African Fiesta _ Jeanine 04.11
05 Grand Kallé-African Team _ Gauche Droite = Débordement 03.24
06 Franco-Ok Jazz _ Chéri Lovyi 05.29
07 Grand Kallé-African Team _ Suzy N’Edo 04.01
08 Vox Africa _ Aladji Baba 03.35
09 Negro Succès _ Naleli Coco 04.23
10 Docteur Nico-Sukisa _ La Palomar 03.28
11 Franco-Ok Jazz _ Rythmo de L’OK Jazz 02.52
12 Docteur Nico-African Fiesta _ Sukisa Liwa Na Ngai 04.06
13 Grand Kallé-African Fiesta _ Kokoko qui est là 03.26
14 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Tu Son 03.33
15 Franco-Ok Jazz _ Baila Mi Carabine 02.54
16 Negro Succès _ Albertine Mwana Ya ndeke 04.09
17 Franco-Ok Jazz _ Ma Heli (ma Hele) 06.02
18 Docteur Nico-African Fiesta _ African Fiesta 03.06
19 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Ritmo Ya Suka 04.08

CD2

01 Franco-Ok Jazz _ Retroussons les manches 04.08
02 Docteur Nico-Sukisa _ Damela que tu la tiennes 03.15
03 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Nalembi Nalembi 02.53
04 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Guantanamo 03.20
05 Franco-Ok Jazz _ Lumumba Héros National 06.04
06 Docteur Nico-Sukisa _ Kiri Kiri 05.24
07 Grand Kallé-African Team _ Valentina Valentino 02.54
08 Franco-Ok Jazz _ Ah Signor 02.49
09 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Mentiroso 03.43
10 Grand Kallé-African Team _ Monsieur L’Argent 04.27
11 Docteur Nico-Sukisa _ Manbo Hawaïen 02.26
12 Franco-Ok Jazz _ Tango Ya Bawendo 04.11
13 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ African Club 03.55
14 Franco-Ok Jazz _ Del Prison 02.54
15 Franco-Ok Jazz _ Zozo Kobanga Te 03.06
16 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Ami Meza 02.42
17 Franco-Ok Jazz _ Cha Cha Modeiro 03.03
18 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Maria Maria 06.05
19 Franco-Ok Jazz _ Cha Cha Cha de Mivida 03.05
20 Docteur Nico-African Fiesta _ Ngonga 03.11

 

AFRO LATIN VIA DAKAR



「かつてのアフリカ都市にとって最もモダンな“洋楽”は
ラテンであったのだ。」


2011年4月24日に、「コンゴ・コンシャサ編」と同時発売の
『アフロ・ラテン・コレクション<セネガル・ダカール編>』です。


現代アフリカ音楽とキューバ、その蜜月の関係を地域別に
訪ね歩いて解き明かす二枚組新シリーズの第一弾「ダカール」編。


バオバブ、スター・バンド・ドゥ・ダカール、ラバ・ソセーや
スーパー・イーグルスなどを収録。ユッスー・ンドゥールやバーバ・マールなど、
世界的にも著名なアーティストを輩出してきた音楽の国セネガル、そのルーツを、
アフロ・ラテンという角度から切り取り提示するナイス編集盤!


アーティスト: V.A.
タイトル: アフロ・ラテン・コレクション<セネガル・ダカール編>
商品番号: RTMCD-1005
発売日: 2011.4.24.
定価: \2,625 [tax incl.]
解説: 森田 潤(ダカール編と共通テキスト)/ブックレット英文対訳付

トラックリスト:

CD1

01 Laba Sosseh – Super International Band _ El Guanganco 06.33
02 Raymond et Negro Orchestra _ Caïna 04.26
03 Amara Touré Lamento _ Cubano 05.42
04 Baobab _ Baila Mi Gente 03.54
05 Super Eagles _ Viva Super Eagles 03.00
06 Fonseca _ El Monte 03.22
07 Orchestre Dakar Band _ Viva Africa, Viva Senegal 05.36
08 Maki Cisse _ Como El Macao 04.54
09 Star Number One _ Mathiaky 05.17
10 Super International Band _ Santa Barbara 05.46
11 Star Band De Dakar _ Vamos Pal Monte 06.34
12 Idy Diop _ Dioubo 04.19
13 Baobab _ Kanoute 05.03
14 Amara Touré _ Niyo 05.51
15 Orchestre Dakar Band _ Bayilen Di Yelwane 06.49

CD2

01 Baobab _ Gouye Guy 08.11
02 Viva Super Eagles _ Tagu Nein Len 03.13
03 Tropical Band _ Diamono 03.16
04 Fonseca _ Sibouten 04.16
05 Laba Sosseh _ Aminata 03.02
06 UCAS _ Regrets 05.13
07 Star Number One De Dakar _ Me Voy Para Villas 05.44
08 Baobab _ Fethial Way Sama Khol 04.35
09 Sabor Band De Dakar _ Olelelaye 03.35
10 Xalam _ A Comer Lechon 03.00
11 Star Band De Dakar _ Si Tu No Vienès 07.02
12 Baobab _ Jarraaf 03.35
13 Amara Touré _ Cuando llegare 04.21
14 Fonseca et les Anges Noirs _ Babalu 05.03
15 Baobab _ Sama Khol Fatou Diop 05.05
16 Sabor Band De Dakar _ Con El Sabor 02.26
17 Baobab _ Papa Ndiaye 04.49



AFRO LATIN VIA KINSHASA



「かつてのアフリカ都市にとって最もモダンな“洋楽”は
ラテンであったのだ。」


2011年4月24日に、「セネガル・ダカール編」と同時発売の
『アフロ・ラテン・コレクション<コンゴ・キンシャサ編>』です。


アフリカ音とキューバ、その密接な関係を地域別に
訪ね歩いて解き明かす二枚組新シリーズ。第一弾「ダカール」編と
同時発売となる、こちらは「キンシャサ編」で、フランコ&OKジャズ、
グラン・カレ、ドクトゥール・ニコなどをピックアップ。


アフリカ、ラテン音楽ファンのみならずカリプソや辺境音楽マニアにも
レコメンしたいアーシーなイナタ・グルーヴ満載のナイス・コンピ!


アーティスト: V.A.
タイトル: アフロ・ラテン・コレクション<コンゴ・キンシャサ編>
商品番号: RTMCD-1006
発売日: 2011.4.24.
定価: \2,625 [tax incl.]
解説: 森田 潤(ダカール編と共通テキスト)/ブックレット英文対訳付

トラックリスト:

CD1

01 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Kashama Nkoy 04.10
02 Grand Kallé-African Jazz _ Carrefour Addis Abeba 03.36
03 Franco-Ok Jazz _ Matinda 05.19
04 Docteur Nico-African Fiesta _ Jeanine 04.11
05 Grand Kallé-African Team _ Gauche Droite = Débordement 03.24
06 Franco-Ok Jazz _ Chéri Lovyi 05.29
07 Grand Kallé-African Team _ Suzy N’Edo 04.01
08 Vox Africa _ Aladji Baba 03.35
09 Negro Succès _ Naleli Coco 04.23
10 Docteur Nico-Sukisa _ La Palomar 03.28
11 Franco-Ok Jazz _ Rythmo de L’OK Jazz 02.52
12 Docteur Nico-African Fiesta _ Sukisa Liwa Na Ngai 04.06
13 Grand Kallé-African Fiesta _ Kokoko qui est là 03.26
14 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Tu Son 03.33
15 Franco-Ok Jazz _ Baila Mi Carabine 02.54
16 Negro Succès _ Albertine Mwana Ya ndeke 04.09
17 Franco-Ok Jazz _ Ma Heli (ma Hele) 06.02
18 Docteur Nico-African Fiesta _ African Fiesta 03.06
19 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Ritmo Ya Suka 04.08

CD2

01 Franco-Ok Jazz _ Retroussons les manches 04.08
02 Docteur Nico-Sukisa _ Damela que tu la tiennes 03.15
03 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Nalembi Nalembi 02.53
04 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ Guantanamo 03.20
05 Franco-Ok Jazz _ Lumumba Héros National 06.04
06 Docteur Nico-Sukisa _ Kiri Kiri 05.24
07 Grand Kallé-African Team _ Valentina Valentino 02.54
08 Franco-Ok Jazz _ Ah Signor 02.49
09 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Mentiroso 03.43
10 Grand Kallé-African Team _ Monsieur L’Argent 04.27
11 Docteur Nico-Sukisa _ Manbo Hawaïen 02.26
12 Franco-Ok Jazz _ Tango Ya Bawendo 04.11
13 Tabuley Rochereau-African Fiesta _ African Club 03.55
14 Franco-Ok Jazz _ Del Prison 02.54
15 Franco-Ok Jazz _ Zozo Kobanga Te 03.06
16 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Ami Meza 02.42
17 Franco-Ok Jazz _ Cha Cha Modeiro 03.03
18 Tabuley Rochereau-African Fiesta National _ Maria Maria 06.05
19 Franco-Ok Jazz _ Cha Cha Cha de Mivida 03.05
20 Docteur Nico-African Fiesta _ Ngonga 03.11