2018-01-18

PALM UNIT: A Tirbute To Jef Gilson




クラブジャズ名門「キンドレッド・スピリッツ」のメンバーが新レーベル「スーパー・ソニック・ジャズ」を立ち上げ。


注目の第一弾リリースは、エリック・トラファズ・バンドのメンバーらフランスの腕利きジャズ・プレイヤーたちによるジェフ・ギルソン・トリビュート。


ジャズマンやジャイルズ・ピーターソンをはじめ世界中のディガーたちを魅了したスピリチュアル&コズミックな唯一無二の音世界を現在進行形クラブジャズ文脈でモダン・アップデート。


パーム・ユニット/トリビュート・トゥ・ジェフ・ギルソン

PALM UNIT: A Tirbute To Jef Gilson
Super Sonic Jazz / Rushhour Distribution / 
ritmo calentito (RTMCD-1298)

1. Ouverture Jazz Pour San Remo
2. Mode De Fa
3. Newport Bounce
4. Mother Africa
5. Chant Inca (Trio)
6. Chakan
7. Chant Inca (Duo)
8. Hommage A Rakotozafy
9. Valiha Del
10. The Creator Has A Masterplan
11. Chant Inca (Quartet)



◆ ビルド・アン・アークやベニー・シングスを発掘したオランダのクラブジャズ名門「キンドレッド・スピリッツ」の運営メンバーが新レーベル「スーパー・ソニック・ジャズ」を立ち上げ。


◆ 注目の第一弾リリースは、エリック・トラファズ・カルテットのフィリップ・ガルシア(ドラムス)、ユーカンダンツのリオネル・マルタン(サックス)、ル・サクル・デュ・タンパンのフレッド・エスコフィエ(キーボード)というフランスを代表する名士たちが集結した新プロジェクト「パーム・ユニット」による仏ジャズ偉人ジェフ・ギルソンのトリビュート企画。ギルソンのバンド「マラガシー」のオリジナル・メンバーだったデル・ラベンジャもゲスト参加!


◆ ジェフ・ギルソンは、キンドレッド・スピリッツ~ジャズマンからの一連の復刻リリースや、ジャイルズ・ピーターソン、フォー・テットら各界要人たちによるアツいサポートでクラブ/レアグルーヴ・シーンでも高い人気を誇ったフランスを代表するピアニスト、コンポーザー(2012年に他界)。


◆ ジャズマンのベスト盤でも選ばれたギルソンの代名詞ともいうべき「Chant Inca」やハル・シンガーとの「Mother Africa」、フォー・テット『LateNightTales』収録の「Valiha Del」ほか、アルバム楽曲はすべてギルソンのレパートリーで、甲乙つけがたい名曲のオンパレード。


◆ ファラオ・サンダースのクラブ・クラシックス「Creator Has a Master Plan」のカバー(ギルソンも71年作『Malagasy』でピック)もヤバ過ぎる!


◆ プロジェクト名の「パーム」はギルソンが自らの作品をリリースするために立ち上げた自主レーベルのレーベル名にちなんでいる。「スーパー・ソニック・ジャズ」はもちろんサン・ラー・アーケストラのあのアルバムだ!ビルド・アン・アークに対する10年代フランスからの回答ともいうべき、ジャズやクラブ・ミュージック問わず多くの音楽ファンにチェックいただきたい注目プロジェクトのデビュー・アルバムです。