2017-05-23

DJ HELL: Zukunftsmusik




独エレクトロニック・シーン最重要人物DJヘルによる待望の最新フル・アルバムが完成!


「インターナショナル・ディージェイ・ジゴロ」総帥としてエレクトロクラッシュ以降のダンスフロアに巨大な音のブラックホールを作り出し、テクノ、エレクトロやロックの垣根を越え多くのオーディエンスを魅了してきた重鎮による新たなる金字塔!















DJヘル/ツークンフトムジーク

DJ HELL: Zukunftsmusik
International Deejay Gigolo / WORDANDSOUND / 
ritmo calentito (RTMCD-1256)

01 Anything, Anytime
02 Car, Car, Car
03 I Want My Future Back
04 Army of Strangers
05 Wir Reiten Durch Die Nacht
06 Inferno Part 1
07 High Priests of Hell
08 Guede
09 2 Die 2 Sleep
10 I Want You
11 K-House
12 Inferno Part 2
13 Wild At Art
14 With U (feat. Stereo MCs)
15 Mantra


◆ ジャーマン・テクノの第一人者「DJヘル」による、2009年の『Teufelswerk』以来となる最新アルバム(通算第5作)。


◆ 前作はフロア寄りの「Night」とエクスペリメンタルな「Day」という、ヘルのふたつの異なる側面に光を当てたコンセプト作品でしたが、今回はその両サイドを見事に融合し、「Zukunftsmusik」=「未来音楽」のタイトルどおり、彼が長年にわたり思い描いていた音のユートピアを盤の上で実現させた、マイルストーンと呼ぶにふさわしい、傑作となっています。


◆ プロモーション・ビデオがすでに大きなセンセーションを巻き起こしている先行シングルのM⑩「I Want You」は、ダーティーでありながらも煌びやかでどこか耽美的な、いかにもヘルらしいセンスの炸裂した強力ボム!!


◆ その前後に固め打ちされたフロア・マナーのM⑧「Guede」、M⑪「K-House」やM⑬「Wild At Art」もスバラシイ!M⑭「With U」ではクロスオーバーな人気を誇るUKシーンのベテラン、ステレオMCズをボーカルに起用、ポップなエレクトロ・ボディ・ミュージックでアルバムを軽やかにしめくくり!


◆ クラウトロックでコスミッシェな中毒性の高いシンセ曲のM②「Car, Car, Car」やM⑤「Wir Reiten Durch Die Nacht」、シネマティックなM④「Army of Strangers」あたりのボディブローなミッド・ナンバーも秀逸!


◆ ヘルの主宰レーベル「インターナショナル・ディージェイ・ジゴロ」からのリリース。